So-net無料ブログ作成
検索選択

外貨両替してみました(三井住友銀行浅草支店にて)

10月に新婚旅行でハワイに行くことになっていて、海外旅行経験のある人に色々聞いてみたところ、
「両替はハワイでした方が手数料安いよ!」
とか、
「FXやってるならその口座で両替するのが一番安いよ~」
だとか、色々教えてもらったんですが、私の心に一番響いたのが、
英語得意じゃないなら、たかが数百円しか変わらないから国内で両替していった方が精神的にいいよ」
というお言葉。
確かにその通り。私は残念ながら英語は堪能じゃないので、いざ現地に着いてまず英語で両替しなきゃならないとか、考えただけでお腹痛くなってきそうで…(笑)

しかも、今(2016年8月末現在)円高!ドルが安い!
これは両替してみちゃおう、と安易な気持ちで外貨両替をしに行ってみました!


まず、色々調べて、
「両替機」なるものがある新宿店を目指してお出かけ。
が、他の用事を済ませていたら駐車場の上限時間が迫っていて、両替できずに新宿を出発…。
帰り道上で、15時を過ぎてもやっている銀行を探し、見つけたのが「三井住友銀行 浅草支店」。

tenpo_img02.jpg

雷門のまん前にあります。場所がすごくわかりやすい。
浅草駅からもそんなに歩きません。

銀行窓口は終わっている時間だったのですが、17時まではやっているとのこと。
到着したのは16時45分。ギリギリ~!

ATMコーナー入り口から入って、突き当たりにそのコーナーはありました。

297087.jpg

こんな感じのところです(画像はYahoo画像検索さんで見つけたものです)。

私が行った時は他にお客さんもいなくて、番号札を取ろうとしたら、
「あ、それとらなくていいですよ~こちらでお願いします」
と窓口に案内されました。

「本日はどちらの外貨との両替ですか~?」
と聞かれ、
「えっと、米ドルに両替お願いしたいんですけど」
と答えると、
「米ドルを日本円ですか~?日本円を米ドルですか~?」
と聞かれ、
「あ、日本円を米ドルにお願いします」
と答えます。
すると担当の方がなにやら紙を出してきて、
「おいくらほど両替いたしますか~?」
と。
「2万円ほどお願いしたいんですが」
と答えると、その紙に2万円と記入。
「はい、ではこちらの紙に氏名・住所・電話番号の記入をお願いします」
と紙を渡され、その場で記入。
書いて渡すと、
「はい、では本日のレートはこちらになりまして、手数料として1ドルにつき3円いただいておりますので、1ドルがこちらの値段になります。あ、ただいまキャンペーンをやっておりまして、1ドルにつき40銭ほど手数料を引かせていただきますので、それがこちらの値段になります」
と表を見せながら説明されました。

ここが一番大事だと思うので詳しく解説しますね。
まず、1ドルが○○円っていうレートは、銀行で決めているのではないんですよね。よくテレビとかで「今日は1ドル○○円、日経平均株価は~」みたいなのやってませんか?あれに準じているんですよね。
だいたい3時間おきくらいにそれに準じた値段で更新されているようです。つまり、同じ日でも朝一に行った時と夕方に行った時では同じ1ドルでも値段が変わっていることがあるということです。
で、そのレートが書かれた紙(両替コーナーの前の電光掲示板にも表示されていました)をまず見せられます。
で、その金額にプラスして「両替手数料」がかかるわけです。

例えばですが、私が行った日(2016年8月25日、夕方)のレートは「1ドル99円○○銭」でした(すみません、銭までは忘れました…)。
で、これに1ドルにつき手数料が3円かかる、ということなので、「1ドル102円○○銭」になるわけです。
そして今はキャンペーン中とのことで、手数料から40銭ひいてくれるということです。
結果、わかりやすく銭は切り捨てて書くと、私の場合「1ドルは102円」ということになりました。

ここまで説明された後、
「以上でこの金額になりますがよろしいですか?」
と確認されます。
「はい、大丈夫です。」
と答えると、
「では2万円を両替しますと194ドルになります。ご希望の紙幣等ございますか?」
と聞かれました。

銀行両替では「硬貨は取り扱いしていません」。
全部紙幣での両替になります。
で、ドルにも日本円と同じように、1、5、10、20、50、100ドル札~と種類があります。
日本でいうと、100円玉、500円玉、1000円札、5000円札、1万円札~という感じですね。
米ドルは1ドル(日本だと100円くらい)は硬貨ではなく札なんですね。硬貨もあるにはあるらしいですが、あまり流通していないそうです。

で、この札の中から多めに欲しいものとかを選ばせてくれるということです。
最初に行こうとしていた新宿の両替機では紙幣の種類は選べないので、これは窓口の利点ですね。

私は基本的にクレジットカードで清算するつもりなので、欲しいのはチップにたくさん使うらしい1ドル札。
逆に、100ドル札(日本円だと1万円札)は必要ありません。そのくらいの金額を使う店は絶対クレジットカード使えるからです(アメリカはクレジットカード天国)。

なので、
「1ドル札を多めに欲しいんですけど…」
と答えると、
「でしたら、1ドル札24枚、10ドル札17枚ではいかがでしょうか?」
といわれました。
算数が苦手な私ですが、さすがにこれくらいならすぐわかります。
つまり、100円札24枚=2400円分と1000円札17枚=1万7千円分。
んーもう少し1ドル札が多い方がいいかな?と思ってどうしようかな~と一瞬悩んだら、
「もう少し1ドル札を多めにしますか?…私個人の感想なんですが、あまり1ドル札を多くするとお財布が大変なことになりますが…」
と。
なるほど、確かに1ドル札を40枚も50枚も持っていたら、それだけで財布がしまらなくなりそう…(笑)
そしてそうか、10ドル札なら例えばジュースの1本でも10ドル札で買えば、おつりが1ドル札になるからすぐ1ドルが増やせるんだ。
この窓口のおじさんやるなーと思いました(笑)
まぁ単にアメリカに行く人はチップ用に1ドル札をたくさん用意したがるからなんでしょうけどね。みんな考えることは同じだということか。

「ではそれで大丈夫です」
と答えると、
「はい、では1ドル札24枚、10ドル札17枚で両替してまいりますので少々お待ち下さい」
と言って、窓口内の後ろにいる方に書いた紙を渡し、後ろの方が札を数え始めました。
さすが銀行員、札を数えるのがすごく早い!思わずじっと見ていました(笑)

数分待ち、
「大変お待たせいたしました、ではご確認をお願いします。ではまず1ドル札を…」
と、目の前で1ドル札→10ドル札の順で数えて確認させていただきました。
「以上でお間違いはありませんでしょうか?」
と聞かれ、
「はい、大丈夫です」
と答えると、
「では本日は2万円を194ドルに両替させていただきました。お釣りがこちらになります」
とお釣りをもらって、終了です。
「そちらに封筒がございますので、よろしければご利用下さい」
と言われ、封筒に入れて終了。
さぁ帰ろうと思ったら、
「米ドルを日本円に両替も承っておりますので、どうぞご利用下さい。ただし、硬貨はお取り扱いできませんので、現地で使い切ってしまわれることをおススメいたします」
と笑顔で言われました。
なるほど、営業も忘れず、硬貨はできないことを説明し、使いきりをおススメ…。
この窓口の人、プロ(笑)


ということで、なんとも簡単に両替が終了しました。
所要時間は5分くらいでしょうか。
欲しい紙幣を選ばせてくれるのが一番のメリットな気がしますね。
銀行での外貨両替は手数料が他よりも高いようです。
なので、手数料を気にする方は、成田空港内の両替屋さんの方が手数料が安いことが多いため、そちらを利用するようですよ。
私もそうしようと思っていたんですが、あまりに円高だったので今の内に両替しておこうと思っていった次第です。
1ドル99円はものすごく円高です。通常は1ドル130円くらいのことが多いそうですよ(知人談)。
手数料を考えても両替してしまった方が安い場合は、銀行での両替が一番簡単で早くていいと思います。

そして、これはたまたまかもしれませんが、三井住友銀行で両替したら、全部ピン札でした!
これはなんだか嬉しい。両替手数料もまぁ仕方ないかなと思えました(笑)

以上、「三井住友銀行 浅草支店で外貨両替してみました」でした。
長々とお付き合いありがとうございました!





にほんブログ村

追記…


ジェルネイル セルフオフキット レビュー [商品レビュー]


少し前のことなんですが、自信の結婚式で初めて「ジェルネイル」というものをしました。
それはそれは可愛くて、指先を見てはニヤニヤしたんですが(笑)、
それも3週間もたてば伸びてきてしまって、なんだかかっこ悪く…。

最初はちゃんとネイルサロンに行って落としてもらおうと思っていたんですが、
オフ(ジェルネイルを落とすことをオフと言います)だけだと、ネイルするより高かったり(@_@;)!
安いところを探しても、3000円くらいはするし…しかも遠いので交通費もかかる…。

オフしてそのままネイルをするならオフ無料ってところはたくさんあるんですが、
3週間毎にネイルをするお金なんてない。いや、あるけどしたくない(家からそんなに出ない主婦的に…)。
じゃあどうしようか、と考えながら色々検索していたら、セルフオフ(自分で落とすこと)のやり方が書いてあるサイトもあるにはあるし、
自分でなんとかしてみようと思って、セルフオフキットを購入してみました。




楽天さんで、こちらを購入しました。
全部セットになっていて、送料も無料だったので…。

定形外での発送だったので、日数かかるかなと思いましたが、思ったより早く届きましたよ(当方東京23区在住)。

私はものすごく手先が不器用なので、器用な旦那にやり方を説明してやってもらいました。
で、どうなったかというと、
ちゃんとは落ちませんでした」…。

全く落ちなかったわけではないです。
半分以上は落ちました。
でもね、最後の1層が落ちないというか…
爪と接している部分が落ちないんです。
爪が白くなってしまうのを覚悟で何度もやったんですが、落ちませんでした。

結果、中途半端に残ったまま終わりました…。
ちなみにですが、その後ネイルサロンに行くのもなんだか嫌で(あぁ、この人オフに失敗したんだな…って絶対思われるじゃないですか…)、表面ボコボコ残ったままの爪で今も生活しています…。
でも、あと1ヶ月もすれば、ネイルが残っている所は伸び切って、爪切りで切って終わりになりそうです。


このキット自体がよくなかったのか、素人が自分でやろうとしたのがよくなかったのかわかりませんが、
私の場合は結果として「このキットではオフできませんでした(中途半端にしか)」。
もし、ネイル自体が初めてで、セルフオフを検討している人がいたら、個人的には「やめておいた方がいいよ」と言いたいです。

私のように普段そんなに家から出ない主婦等で、最悪多少ネイルが残って汚い爪になっちゃってもいい、というなら止めませんが、
普通の人はそうはいきませんよね?特にお仕事とか学校とかある人は…。
そういう人は、大人しくネイルサロンに行ってオフしてもらうか、もしくはネイル経験のある人にオフしてもらうとか、とくかく自分でやらない方がいいと思います。
もしくは、もっとお高い専門的なキットを買うとか(多分それだとサロンに行った方が安くなっちゃうと思いますけどね…)。


個人の感想なので、私(&旦那)のやり方がものすごく悪かっただけかもしれませんし、
商品自体に文句を言いたいわけではないので、ご注意ください。
私が言いたいのは、
「手先があまり器用じゃないネイル素人は、セルフオフはやめましょう」です。



ジェルネイル自体はすっごく素敵で、またやりたいな~と思っていたんですが、オフという罠があったとは…。
継続してネイルをする気がない人は、よーく考えた方がいいかなと思われます。

でもまぁ、いい経験になりました(笑)

松竹梅 白壁蔵 「澪DRY」 レビュー [商品レビュー]

今日はお酒のレビューです。

少し前に、ハンドメイドインジャパンフェスというイベントに行ったときに、
この「澪」のブースが出ていて、無料試飲をやっていたんです。
旦那が飲んでいいよというので、試飲してきたんですが、これがおいしくて!

普通の方は飲んだことあったんですが、DRYは初めてで。
今回はDRYをレビューします(*^_^*)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

松竹梅 白壁蔵 「澪DRY」 スパークリング清酒 300ml 300ML 1本
価格:494円(税込、送料別) (2016/8/3時点)




↑これです。

感想は、普通の「澪」と比べて、飲みやすい!
「澪」って、スパークリング日本酒なのでやっぱり日本酒独特の甘さがあって苦手な人は苦手だと思うんですけど、
ドライの方はその「独特の甘さ」が「抑えられている」ので、すごく飲みやすいです。
柑橘みたいな甘さがあるんです。

なんていうんだろう。確かに日本酒なのに、日本酒じゃない、みたいな…。
甘さがさっぱりで、それがいいんですよね~。

普段、日本酒が苦手で飲まない人にもおススメできるものだと思います。

普通の「澪」が好きな人にももちろんおススメです♪

暑いこの時期、スパークリングでさっぱりしているのもいいですよね。


お値段がそんなにお安くないので、まとめ買いするまでには至ってないんですが、
ちょこちょこ買って飲もうと思っています♪
大きい方の瓶を買ってもいいんですけど、1人だと飲みきれないんですよね~(^_^;)
炭酸抜けちゃうし…。
欲張らず、1人で飲みきれる量の大きさを買った方がいいですね(笑)









にほんブログ村


にほんブログ村

ミツカン まぜつゆ 香るすだちのレビュー☆ [商品レビュー]


お久しぶりの投稿です。
夏の暑さに負けております…。
少しずつ、更新していきますので、よろしくお願いします。


今日は、ミツカンさんの「まぜつゆ 香るすだち」を食べてみたのでレビューします!




↑これです。

感想としては、おいしかったです。
ただし、すだちとか柑橘系が苦手な方はやめた方がいいです(^_^;)
結構、柑橘の香りとか味とかが強いです。
それが平気な方にはおススメできます!
暑い夏にぴったりのお味でしたよ~♪

1袋に3個入りなので、お値段もそんなには高くないかな?

我が家は旦那が気に入って、買いだめしてあります(笑)

暑いとついつい冷たい麺類ばかり食べたくなりますよね…(-_-;)
でもめんつゆばかりだと飽きちゃうし…という時にいいかなと思います。
大根おろしをそえて、天ぷらは揚げるの大変だから買ってきちゃったりして(笑)、
お昼ごはんにもいいかも~




更新サボり気味ですが、
しばらくインターネットと向き合う時間が長くなりそうなので、少しずつ更新できるように頑張ります。
とりあえず、まだ紹介したいものがあるので、明日も更新します!笑









にほんブログ村


にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。